設計料について

設計料の算出例
新築にて工事費2500万(税別)でCコースを選択した場合、設計コース表より、Cコースの倍率は0.6となります。
また、ベース設計料率表より設計料率は工事費の8.0%となりますので、設計料は 2500万×0.6×8.0%=1,200,000円(税別) となります。

設計コース表

一級建築士事務所亀田建築都市研究所亀田 進之介のサイトです

●別途費用
建築確認申請、中間検査、完了検査の申込み手数料
敷地測量や地盤調査等、開発許可や品確法申請等
住宅金融支援機構の「フラット35(S)」等をご利用の方は設計審査・現場検査に別途手数料が発生する場合があります。

●構造設計料
木造2階建では、特殊な構造でない限り構造設計料はかかりませんが、特殊な設備を用いた場合に必要となります。
なお、非木造(鉄骨造、鉄筋コンクリート造など)の場合は設計料の20%となります。

●交通費
青森県内は基本的にかかりません。遠方の場合のみ別途請求させて頂きます。

●消費税は全て別途にかかります。

その他の諸費用について

新しく家を建てる場合には、設計料、建設費のほかにも幾らか諸経費が発生します。
ここではその様な諸経費について、その一部を参考例を交えてご紹介します。

一級建築士事務所亀田建築都市研究所亀田 進之介のサイトです


諸費用参考例(ここでご紹介するものはあくまで目安であり、各種条件により変化します)

一級建築士事務所亀田建築都市研究所亀田 進之介のサイトです